1867年にアメリカ合衆国がロシアから買い取ったことによって
アラスカの歴史は始まるという解説が多いですが、
地域の歴史自体は紀元前12000年頃の旧石器時代までさかのぼることができるそうです。
ロシアを通じてヨーロッパの接触が始めるころにはイヌイットなどの先住民が住んでいたということ。
アラスカの歴史は非常に長いんです。
少しずつひも解いていくのは楽しい作業なのですが、
今日はこのあと水道の水漏れ修理があるので、次回をお楽しみに。